下着姿:シャルロット・デュノア

下着姿だと、ヘッドのボディの肌色の違いが見えてしまいます。
今回発生した費用は0円です。

シンプルな背景に戻すと、少し写真が寂しくなってしまいます。とはいえ、下着姿だと背景に合わなかったので、グラビア撮影風にしてみました。当然だと、フィギュアだと人物と違って、何度撮影したり、ポーズを変えたりしても文句を言われないところは利点ですね。服を色々着せ替えした後は、シンプルな感じも新鮮に見えます。

ただ人間と同じで服のサイズが色々あるのが難点ですね。21cmから27センチまでボディは持っていますが、同じ1/6サイズでも6cm差は着脱できる衣装に大きく違いが出ます。さすがに他のスケールサイズの服と間違えることはないですが、よく販売しているピュアニーモ用の衣装が使えるかどうかで衣装のバリエーションの幅が異なりますね。さらに胸の大きさもかなり影響が出るので、着せてみないと分からないのが現状ですね。


関連記事
スポンサーサイト
Category: IS‐インフィニット・ストラトス‐
Published on: Fri,  22 2016 18:52
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment