タッチシャッターについて:シャルロット・デュノア

タッチシャッターを初めて使ってみました。
今回発生した費用は200円です。

アクセサリーを追加してみました。手と帯に100円均一の髪留めをつけています。飾りのついた髪留めはドールに持たせたり、クリップで取り付けたりすると、ちょうど良い大きさとなります。本当に頭に取り付けたい場合は、グルーガンで点付けが良いと思います。グルーガンなら外す場合は比較的綺麗に取ることができるからです。

今回の撮影に関しては、タッチシャッターを使ってみました。「カメラにタッチ機能がいるのかな?」と購入時点は思っていたのですが、このタッチシャッターを使って初めて便利さを知りました。画面に映った被写体に対して、ピントを合わせたいところにタッチするだけで、ピント合わせから撮影まで自動で行ってくれます。スマホにも備わっている機能ではあるのですが、さすがに一眼レフだと映りが格段に良いですね。ファインダーを見ながらじっくり撮影するもよし、気軽にタッチしまくるのもよし。タッチパネル搭載機を購入して良かったと思います。

今回の撮影アングルは実は結構斜め上から取っています。画面チルトが無いので、無理な姿勢でしか画面を見ることができませんが、とりあえずタッチで多めに撮影して、後でパソコンで写真を選ぶというのも良いと思います。背景布のせいで、少し浮いているように見える写真を選びました。

≪使用素材≫
100均髪留め 2個 200円


Related Entries
Category: IS‐インフィニット・ストラトス‐
Published on: Wed,  20 2016 19:07
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment