低価格でドールを楽しむ

Welcome to my blog!

貝×粘液=面倒くさい

2019/07/02
1/3ドール 0
途中で投げ出したくなりますね。
今回の主題は「多少の犠牲はツキモノ」です。

当たり前ですが、粘液が一番厄介です。正直拭き取れば何も問題はないのですが、それでも面倒であることは変わりありません。その面倒くささに見合う絵が撮影出来ているのかと言われば、疑問符なわけです。こういう感じの絵を作っていると、とある成人ゲームを思い出してしまいます。きっと、そういう場面を再現したい欲求が、自分の中にあったのは否定できない事実というわけです。

ただ、こういう絵ですが、表情を変えることのないドールにとっては非常に難しかったりします。一応口元を隠して表情を少しでもデフォルトから変えるようにはしています。本当はアイを変えたりすると、もう少し驚いた感じに仕上げることが出来そうですが、結局アイを交換するのも手間がかかるわけです。

ただ、アイ袋のあるヘッドなので、それぐらいしろと思う反面、アイ袋の無いタイプだとグルーガンで止めているわけで、大変さを思ってしまいます。アイの目線とかを気軽に変えることが出来ればよいのですが、あまり動き過ぎると元に戻すのが面倒で、結局二律背反というもの、でしょうね。


s-IMG_7455.jpg
s-IMG_7450.jpg
s-IMG_7444.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
さつき
Admin: さつき
兵庫県三木市出身男性。高校までは地元で育ち、18歳で京都へ上京する。立命館大学では哲学を専攻し見聞を広めた。中学生から始めた小説創作は、大学の文芸サークル卒業するまで続く。22歳で愛知県名古屋市の業務用厨房機器メーカー営業職に採用され、学校給食センターや病院などに販売及び納入した。28歳で結婚し、翌年に転職。現在は愛知県武豊町から食品メーカー物流部事務職として会社へ通勤している。32歳で一子を授かり、ドールと子育ての両立を目指す。趣味はアニメ鑑賞と銭湯巡り。
1/3ドール