カメラ新調しました:小鳥遊六花

ついに一眼レフカメラへデビューです。
今回発生した費用は約5万円です。

決して安い買い物ではないので、結構迷いました。「安物買いの銭失い」の多い私ですが、今回は思い切りました。理由としてはブログが3ヶ月以上続き、これからも続けていくためです。単なる写真を撮るだけの理由だけだったら、多分購入しませんでしたね。一生ものとして使っていきたいと思っています。あと同時に三脚も購入しました。

機種は以下の通りです。
Cannon製 KissX7 タブルズームレンズキッド

この機種にした理由は、ブログ「浅く温い沼」管理人ジョン・ディー 様のお勧め品だったためです。勿論ネットの評判や実際触ってみて決定しました。決め手はやはり軽さと一眼レフとしては安価な価格です。「Kiss X7i」の液晶チルトも考えたのですが、重量が重たいのが気になり、部屋撮りメインな環境では、三脚の高さを変えて対応しようと思いました。

あとは色々練習あるのみです。


関連記事
スポンサーサイト
Category: 中二病でも恋がしたい!
Published on: Fri,  08 2016 19:13
  • Comment: 4
  • Trackback: 0

4 Comments

鳴らない携帯  

No title

こんばんは。
1眼デビューおめでとうございます。
僕もそんなにテクはないですが、
まずは迷うことなくマニュアル操作から始めるのがいいと思います。

とりあえず、ホワイトバランスはオートで。
目で見たのと色が違うと感じたら、
ホワイトバランスを色々選択して似ている感じのを探す。
絞りはよく言われるように開放から1段絞って、
後はシャッター速度で露出を決めていくって感じです。

普通に撮るならそれほど小難しい事はないですよ。

ちなみにシャッター速度は、
人にもよりますが、
1/30あたりが手持ちでぶれないあたりなので、
参考に。

2016/01/08 (Fri) 21:42 | REPLY |   

さつき  

Re: No title

コメントありがとうございます。

やっぱりマニュアルで写すのが醍醐味ですよね。一眼レフは色々な設定で好みの写真を仕上げることが出来るのが強みですね。
予約投稿を使っていますので、すぐにブログの写真に反映されないですが、頂いたアドバイスを元に撮影していきますね。とはいえ、一眼レフを購入してガシガシ撮影していたら、かなりの予約記事が出来上がってしまいましたが(笑)。

あと、金額的にお得だったので、ダブルズームレンズキットを購入してしまいましたが、いまだにズームレンズは使ったことがありません。うーん、使い道あるのかな。

適当に撮影しても綺麗に撮影してくれる一眼レフは、やっぱりコンデジとは一味違いましたね。

2016/01/08 (Fri) 23:33 | REPLY |   

ジョン・ディー  

No title

おぉ! 一眼デビューおめでとうございます!
まさか自分のオススメそのままを選んで頂けるとは……
各種機能を色々試して、カメラに一日も早く馴染ませてあげてくださいね

物撮り特化でしたら、「ホワイトバランス」・「被写体深度(F値)」を意識的に調整して好みを探すと良いかと思われます
背景だけをボカして被写体を印象的にするのか
ごく一部(顔など)以外全てをボカしてしまうか……作風にも幅が出ます

こだわりが生まれてレンズを……となった場合は「最低撮影倍率」に注意してご購入を……
マクロレンズと言ってもハーフマクロなる物もありますゆえ……
Canonならばレンズは豊富ですのでご一考を

2016/01/11 (Mon) 08:21 | REPLY |   

さつき  

Re: No title

コメントありがとうございます。

アドバイスありがとうございます。
カメラに関しては十分満足しています。タッチパネルによる操作性の良さや、カメラの軽量さから、本当は物撮りだけでなく、他の撮影もしてみたくなりますね。

ライティングでとボカしが一番難しいですね。ライトに関しては、本当に少しの角度が変わるだけでフィギュアの表情が変わってしまいます。うーん、奥が深いです。フィギュア鑑賞だけではなく、フィギュア撮影もすっかり趣味の一つになりました。

レンズに関してはとりあえず標準レンズを使いこなしてから考えてみようと思います。

2016/01/11 (Mon) 09:11 | REPLY |   

Post a comment