時間が取れない時こそ、時間を創ろう。

  21, 2019 22:38
どうしても短時間で行う必要性が出ることもあります。
今回の主題は「時間を取れないことを言い訳にしない」です。

どうしても仕事が忙しく、帰る時間が遅くなることもあります。子供や家庭がある以上、自分の時間だけ取れるわけではありません。それではどうするか。睡眠時間を削るわけにはいきません。仕事を辛くなるような睡眠時間は避けるべきです。なぜなら、人生において、仕事の時間の方が多いからです。では子供や家事手伝いを少なくするか。それは逆効果です。家事や手伝いをしないと、健全な趣味を行うことさえ出来なくなることが考えられます。

となれば、最後は一つ。家で使う時間のそれぞれを短縮するしかありません。率先して家事を終わらせ、なんとか撮影時間をひねり出すのです。撮影も短時間で終わらせてしまう。そうすればなんとかなります。出来はこの際拘りません。とにかく趣味を行ったということが、生活の中の潤滑油になるはずです。

忙しくてつらい時こそ、精神面のケアは自発的に心掛けたいものです。


s-IMG_5026.jpg
s-IMG_5027.jpg
s-IMG_5028.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?