脱衣せずにエロを出すのが真骨頂。

  20, 2019 10:53
その道を究めると、直接的な表現が無くなるという矛盾。
今回の主題は「成人雑誌の表紙こそ、矛盾との闘い」です。

さて、成人雑誌の表紙のイラストって、なかなか難しいジャンルだと思うわけです。本来エロが目的の雑誌ですから、そのエロを魅力的に見せることが目的の表紙なわけですが、公衆の面前に見える関係上、あまりにも直接的な表現は出来ないわけです。本来売るべき対象物が描けないが、それでも、その魅力を見せなければならない。そういう矛盾との闘いが成人雑誌の表紙イラストなわけです。

ただ脱衣しなければ、直接的な部位の表現が無ければ、エロが出せないというわけではありません。そこに間接的な手法にこそ、ただイラストレーターの努力がにじみ出ているわけです。そう思うのが、構図部分です。分かるとは思いますが、成人雑誌の表紙意識した構図にしています。

こういった絵を撮るには、ドールの可動域が重要です。三分割ボディ+ムッチリ太股が成せる技なのは確かですね。


s-IMG_5001.jpg
s-IMG_5002.jpg
s-IMG_4991.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?