低価格でドールを楽しむ

Welcome to my blog!

二年目のかのさん。

2018/12/25
1/3ドール 0
ドールへの課金は自分がどれだけ長くドールと接することが出来るか、です。
今回の主題は「二年目だからこそのリニューアル」です。

さてさて『dolly pop!』製外皮をAZOⅡ素体にフル組み込みを行いました。正直、1万円程度の投資となります。ただでさえ高いドールに、さらに追加投資1万円となると、そう簡単に出来るものではありません。しかし冬のボーナスとして追加投資を決断したのは、ほかでもありません。1年間ドールと接することが出来たという実績からです。

良くも悪くも最初の素体はAZOⅡボディの「かのさん」でした。最初こそ、その大きさの存在感に圧倒されたものの、どうしても可動域の限界がありました。可動域に定評のあるオビツ骨格だから、きっと動くだとうという期待もあったのですが、その可動域を狭めていたのが、AZOⅡの外皮でした。決して悪いことだけではありません。そこには女性らしさを強調したプロポーションも確かにあります。しかし体育座りの出来ないことは勿論のこと、単に座らせることも難しい部分がありました。

そこで追加した新かのさん。なかなか素体写真は撮影しないものの、より女性らしいプロポーションを手に入れたのではないでしょうか。三分割ボディは確かに絵面的には悪くなるのですが、それでも衣装を着せるわけですから問題ありません。また太股部分が大きくなったことで、全体的に丸みのある中で、よりスレンダーな、つまり『ボン、キュッ、ボン』なシルエットに仕上がっています。

素体を追加で購入するよりは安上がりですし、ボークス製で購入することに比較すれば、決して高いわけでもありません。AZOⅡボディを一新する目的で導入するのも悪くないとは思いますね。


s-IMG_4541.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
さつき
Admin: さつき
兵庫県三木市出身男性。高校までは地元で育ち、18歳で京都へ上京する。立命館大学では哲学を専攻し見聞を広めた。中学生から始めた小説創作は、大学の文芸サークル卒業するまで続く。22歳で愛知県名古屋市の業務用厨房機器メーカー営業職に採用され、学校給食センターや病院などに販売及び納入した。28歳で結婚し、翌年に転職。現在は愛知県武豊町から食品メーカー物流部事務職として会社へ通勤している。32歳で一子を授かり、ドールと子育ての両立を目指す。趣味はアニメ鑑賞と銭湯巡り。
1/3ドール