アゾンのノワ様に対抗してみましたよ。

アゾンの写真は、特別可愛く映るようにしている気がします。今回の主題は「可愛いと思うものを目指せ」です。アゾンのドールアイのキャラクターである「ノワ」が気になるこの頃です。オフィシャルサイトではかなり可愛く撮影されていると思います。やっぱり1/3への憧れと同時に1/6サイズの劣等感があるのは否定できないところです。だけど、そこで負けてはいけません。1/6だって、工夫次第で1/3のように撮影出来ないも...

上手く構図が決まらない場合は、エフェクトで乗り切れ!

お題に対して撮影したものの、微妙になってしまいました。今回の主題は「急いで撮影しても、やっぱり良い結果は出ない」です。「ひざをつく」がお題だったのですが、背景布をそのまま使ってしまいました。やっぱり宮殿内で膝をつくのは格好がつかないので、ここはボカシを入れてみました。背景を消すためにエフェクトを盛っています。大胆に髪の毛部分にもエフェクトを掛けてみると、意外に面白い色が出ました。全体にかけると強す...

背景布にも光を。

私が所有している背景布で最も細かい絵柄であるがゆえに、圧縮すると潰れてしまうのは仕方ないところです。今回の主題は「背景はドール以上の主役がある」です。Twitterとかで「いいね」を付けたくなる写真は例外なく基本的には背景にも凝っています。背景に凝るというのは「日常空間」を出さないことです。あとはスケール感が合っている写真です。わざとスケール感の違いを出す手法もあるので、こちらに関しては一概に言えません...

ぬいぐるみと一緒

100均一で見つけたぬいぐるみと撮影してみました。今回の主題は「キーホルダーサイズでも1/6サイズなら立派な小物」です。1/3サイズの苦労は、その大きさのようです。1/6ならば、その大きくもなく、小さくもないサイズ感のため、主にキーホルダー関連の小物が使えます。ただし食品サンプル的なものに関しては、少し大きすぎる感じになってしますのが残念です。ただ100均一のクマだけあって、ペディベアを比べてしまうのは酷とい...

「暗い」という美しさ

ほとんどが「明るめ」の調整をしています、が・・・。今回の主題は「光の強弱により生まれる遠近感」です。パソコン画像の加工で、部分加工を施しているのは今まで紹介している通りです。写真全体のコントラストや明るさを変えるソフトは比較的多いと思いますが、部分的に変更できるソフトがお勧めです。基本的には明るめに調整することが多いのですが、今回は空間の広がりを出したかったので、あえて暗めの調整をしてみました。全...

エフェクトを盛ってみました。

たまに使うエフェクトはもろ刃の剣。今回の主題は「ご使用はほどほどに」です。エフェクトを入れるのは嫌いではありません。エフェクトを入れる前に比べて、写真が賑やかになるからです。色味も増えますし、何より情報量が増えます。現実味は薄くなりますが、そもそも現実感を主と置いていないドール撮影では問題ありません。色々盛っていくのも楽しいものです。ただエフェクト関連は入れすぎに注意です。あまり多く入れてしまうと...

君のスカートの中身は…。

ドールを触っても良いなら、まず最初に見るべきところでしょうね。今回の主題は「そういえば自分のドール以外でスカートの中を見たことがない」です。フィギュアを買えば、必ずチェックするのはスカートの中です。そこにどれだけの拘りがあるかによりフィギュアの出来が分かります。しかしドールというと、なかなかスカートの中をチェックすることは不可能です。当然といえば当然なのですが、購入前のドールを触ることは出来ません...

部分的にコントラストを調整してみよう。

全体的に調整する機能は手軽ですが、もう一歩先の加工をしてみましょう。今回の主題は「部分的にフィルターを掛けることの出来るソフトを探してみましょう」です。背景布はどうしても二次元ではあります。撮影すれば立体感の出るように工夫されているとは言え、どうしても限界があります。奥行感を出すにはどうすれば良いか。それは写真に強弱をつけることです。奥と手前で影や光の強さを変えると、より一層奥行があるように加工す...

今夜のお題「かかえる」

ドールが抱える定番は何でしょうか?今回の主題は「本当はクマのぬいぐるみが一番なのは分かっていましたが」です。というわけで、何かを「かかえる」必要があったので、抱えさせてみました。明らかに場違いですが、これはこれで何か面白い気もします。デフォルメキャラとドールというのは、なかなか良いかも知れません。今度はキャラを合わせてみて挑戦してみたいですね。二体ドールを撮影させるのはスペース的にも難しいですが、...

アンティーク風味に加工

ちょっと白飛びしてしまいましたが、どっちが良いですかね?今回の主題は「明るくするだけではないのが、フォトレタッチ」です。写真加工の場合、一番手始めにするのは明るさ調整です。大概の場合は、明るくすることが多いですが、背景布の場合は「濃くする」ことにより、より深みが出ます。どうしても加工前だと布っぽさが出ますが、加工後は少しでもリアル感が出ているのではないでしょうか。絵画的にするというのが正しいですか...