低価格でドールを楽しむ

≪あなたのフィギュアに再び笑顔を!≫見飽きたフィギュアにドールとしての第二の人生をご提案。写真でアニメ表現「フォトイラスト」を目指します。相互リンク・コメント大歓迎です!

プリント済みがなければ、作ればいいじゃないか。

東京で入手したものは、まだありますよ。今回の主題は「久しぶりのアイメイクの挑戦しました」です。パラボックスにて購入した2個目のヘッドです。ただし、こちらはノーメイクヘッドだったので、久しぶりに絵具セットを持ち出し、ペイントしてみました。イメージはMDDヘッドですが、素人ペイントだとやっぱり無理がありますね。写真に写すと、左右の違いが分かるので、少しずつ調整していきたいと思います。ただ、どうしてもヘッド...

髪の毛を、とりあえずどうにかしてみた。

ドールヘアで野外撮影とか、髪の毛のセットはどうしているのかな。今回の主題は「アクリルアイの場合は、フェイスアップが多くなる」です。髪の毛をブラッシング+くせ毛を間引きしてみました。ただ、少し触っただけで、すぐに髪型が崩れてしまうので、取り扱いに非常に苦労しますね。アクリルアイも袋付きとはいえ、少しずれていたりするので、直そうとしてウィッグを外すと、また崩れてしまうというループに入ってしまいます。パ...

アクリルアイを上手く映す努力をしてみました。

実は文章を書いていたのですが、更新エラーで消えました(泣)。今回の主題は「もっと頑張りましょう、とのこと」です。純ドール撮影はやっぱり違うということです。まずはドールヘアをどうにかしないと、始まらない感じ、かな。...

一人旅で得たものと、失ったもの。

失ったものは、当然ですがお金と時間です。今回の主題は「お金を使うなら、なるべく調べてから買いたい」です。愛知県から東京まで休息を取りながら軽自動車で約5時間ほどかかりました。最初に目指すはパラボックス本店でした。高速道路自体は渋滞こそ無かったのですが、問題は下道の複雑さと駐車場探しです。予想こそしていましたが、東京は電車社会です。基本的に道は複雑だし渋滞でノロノロ。目的地まで着いても近くのコインパ...

新しい出会いを求めて・・・。

ついにお迎えなるかも、知れない。今回の主題は「人は何を求めて遠くへ行くのか」です。仕事的に休みを取りやすいタイミングだったので、思い切って休みを入れました。そのため三連休となった今、その機会を利用して東京へ遠征しようと考えています。その目的は「パラボックス」の実店舗へ行くことです。通販でも買えるのは知っていますが、やっぱり実物を見たい古い人間なのです。さて新しい出会いがあるのでしょうか。それにして...

お題を意識すると、なかなかポーズが決まりません。

んで、結局のところ、撮影した後にお題を考える方向になるわけです。今回の主題は「写真から無理やりお題を考える」です。今回のお題は「ドールのあし」でした。ただ、なかなか難しいところもあり、何回かドールを変えてみて撮影したものの、しっくり来るものはありませんでした。そんな時はアングルを引いて全体を撮影するのも手です。ドールのアップは構図なんかが難しいですが、全体を撮影するのはドールの位置ぐらいでなんとか...

背景布、四枚目かな。

新しいことに挑戦するということは、変化を求め続けるもの。今回の主題は「新しい経験が人生を豊かにする」です。というわけで、新しい背景布へ変更です。前回の背景布はなかなか良かったのですが、それでも何回も使い続けると飽きてしまうものです。どんなに絶世の美女が傍にいたとしても、見続けてしまうと他愛の無いものとなってしまう。結局、人は何かを変わることを求めるのです。ただし、大人になればなるほど、変化すること...

今夜のお題「さわる」

フィギュアよりドールの方が奥深いのは、さわれる点である。今回の主題は「ドールはカスタマイズするからこそ、愛着が出る」です。というわけで、早速ドール化してみました。元のフィギュア自体は中古で500円程度ですから、見飽きたら改造してしまうのが良い気がします。フィギュアは消耗品です。可動しない時点で、どうしても飽きが来るのは仕方ない部分です。ではドールならどうか。少なくともフィギュアよりは長持ちするもので...

フィギュア撮影とイラスト撮影の違い

フィギュアを撮影するのか、一枚絵を作るのか。今回の主題は「私は一枚のイラストとして写真を撮影したい」です。最初の頃から撮影が変わってきたのは、やはりイラストとしての写真を意識してからでしょうか。最初の頃はドールを作って、そのドールを撮影することを目的としていました。そうなると必然的にドールが中央に位置し、それ以外は不要なものとしていました。確かにそういった撮影方法もあります。特にフィギュアレビュー...

凝った衣装だと、なかなかポーズが自由出来ない。

どうも、この衣装はポージングが難しいです。今回の主題は「ポージングに差が出せない場合は、カメラやフォトレタッチで差を出そう」です。基本的にはドールの顔に影を出さないようにライティングをしています。影を出すと、はっきりと顔が見えないためですが、今回は敢えて影を出すようにスポットライトを集約してみました。影を出す、つまり光と影の差を強調することにより、立体感を出すことが出来ます。背景に関しては白飛びす...